約束のネバーランド2巻の発売日はいつ?レイが裏切るって本当?

スポンサーリンク

どうも!そら(@sorazuki)です!

約束のネバーランド1巻、とても気に入っておりちょくちょく読み返しています。

約束のネバーランド1巻書き下ろし漫画ネタバレ感想!表紙裏と伏線の予測考察!

2016.12.02

本誌もハラハラですが、2巻の発売日が気になるところです!早速発売日を予定表に書き込みましょう^^

2巻の発売日はいつ?3巻の発売日も決定している?!

さて、ジャンプ本誌でも明言されておりましたが、1巻発売が12月だったにも関わらず、2巻発売が近いです!

2巻の発売予定日は、2017年2月3日(金)

表紙はまだ解禁されていませんが、Amazonでも予約は始まっています。

通常なら3ヶ月ほど一巻から期間を置きますが、読者を捕まえるために単行本化を早めてきている印象がありますね!

 

追記:マンガ大賞にノミネートされているので、出版社の戦略の可能性が大だとみています。

マンガ大賞2017の予想一位は約束のネバーランド?過去の大賞と決め方は?

2017.01.25

 

1巻の終わりが7話で終了でしたので、きっと続きが気になっている読者さんが多いと思います!!

そしてなんと、3巻の発売予定日もすでに公表されているんですよね。

3巻の発売予定日は、2017年4月4日(金)

この情報は、1巻の最後の予告ページに記載されていました。

グレイス=フィールドハウス脱獄篇、怒涛の隔月刊行!とのことで、出水ポスカ先生のカラーとおまけページが拝めると思うととても楽しみです。

 

掲載話数は何話まで?レイが内通者って本当?

おそらく2巻は通常に習えば、8話から16話までの収録だと考えられます。

約束のネバーランド10話ネタバレ感想!脱獄決行日と内通者は誰?

2016.10.10

メインは、内通者①②③の11話から13話でしょうか。。。

約束のネバーランド11話ネタバレ感想!内通者はドンとギルダのどっちか考察

2016.10.17

そして、、、、12話ではなんと、、、レイが内通者であることが発覚します。

約束のネバーランド12話ネタバレ感想!本当の内通者はレイなのかと今後の予測

2016.10.29
靴の描き方とかほんと素敵

13話ではレイの本当の目的に触れるエピソードもあり、彼のキャラがめちゃくちゃ好きになりました。

約束のネバーランド13話ネタバレ感想!レイがママの内通者をやっている理由を考察!

2016.11.06

約束のネバーランド14話ネタバレ感想!レイがエマとノーマンを助けたい本当の理由を考察!

2016.11.13

約束のネバーランド15話ネタバレ感想!ママが8時に消える理由と秘密の部屋を考察!

2016.11.15

途中まで、エマが中々活躍せず、ノーマンの頭脳戦が中心に描かれます。

しかし、そこでレイが内通者であることが発覚し、エマの本質が見え隠れするエピソードが挟まってきます。

エマが外の世界についてのヒントを得てきたりと、ノーマン、レイ、エマ3人が個性を持って動き出します。

また、ドン、ギルダという新しいキャラクターにもスポットライトが当たってくるので、より展開がハラハラしながら盛り上がってきます!

 

2巻の見せ所は間違いなく、レイが内通者であるというところでしょう。

ママとの関係性、シスターとの関係も3巻収録あたりで大きく動くので、是非これからも約束のネアバーランドに注目していきたいところです!!