約束のネバーランド13話ネタバレ感想!レイがママの内通者をやっている理由を考察!

スポンサーリンク

どうも、食パンが賞味期限切れてるけど大丈夫かなーと思っている、そら(@sorazuki)です!

週刊少年ジャンプ48号に掲載された、約束のネバーランド13話「内通者③」のネタバレ感想書きます!

タイトルも内通者③となっておりますので、①と②を振り返るようにリンク貼っておきますね。

約束のネバーランド11話ネタバレ感想!内通者はドンとギルダのどっちか考察

2016.10.17

約束のネバーランド12話ネタバレ感想!本当の内通者はレイなのかと今後の予測

2016.10.29

レイは自分が内通者と認めたのか?

もう、先週の12話からドキドキだったのですが、やはり、ノーマンはレイにも罠をしかけていたのです。

エマとレイの前でノーマンは偽物のロープを隠した場所を話しました。

しかし、ノーマンは、そのとき口にした場所とは別の場所をギルダとドンに伝えていたのです。

 

まさか、ノーマンがそんなことをしていると思っていなかったレイは、まんまとノーマンのことを信じ、ドンに内通者の濡れ衣を着せようとしていたのです。。。

わー ノーマン、、、、

 

っていうか、そもそもなんだけど、ドンとギルダが内通者だとして、ロープをすぐに回収するのだろうか。。

作画と話の勢いに押されて、私の悪い脳みそではあんまり推理も追いついてないんだけど、これベッド裏のロープなくなっちゃってていいのかなぁ、、、

もし、私がレイだったら、ロープはすべてそのままにして、「ママに密告してしているかもしれないけど、していないかもしれない。ドンとギルダを信じていいのかわからない。」っていう状況にするけどなぁ。。。と思ったりもした。

だから、なんでレイはドンが内通者だとノーマンに思わせたかったのかイマイチよくわからない。

 

「あーあ 上手くやってたと思ったのに」

ってレイは言ってるけど、実は内通者だってノーマンにばれてちょっとホッとしてるんじゃなかろうかと思ったりする。

 

それにしても、ノーマンの考え方には頭が下がるというか、いいなぁと思うというか。

「そうでなければいいのに」と思いながらも、自分たちにとっての最悪は「ソレ(レイが内通者であること)」だと思って疑えるってすごい。

 

レイはいつから内通者だったのか

そして、レイがけっこう前からママの内通者であったことも判明。。。

ママにはすでに脱獄を計画しているのが「エマとノーマンの2人」であると特定していた。

レイの密告によって。

 

「実際 レイはいつからママのスパイだったの?」

 

「ずっと前から」

「そう 要は 羊飼いにおける 牧羊犬さ」

 

うわああああああああああああああああああああああああああああ

一応、その役目をはたしているのはレイ一人みたいだけど(これレイが知らないだけでもう一人いるとかだったらホントやだああああ)、レイのポジションすごく恐ろしい。

ノーマンがレイに聞きたいことは山ほどあるって言ってるけど、そりゃそうやと思う。

私が気になったのはざっとこんな感じ↓

  • 何故レイが選ばれてたのか。
  • どのようにママに告げられたのか。
  • 本当の対価は何なのか。
  • ママに真実をどこまで告げているのか。
  • レイは14歳になったらどうなるのか。

 

いろいろと疑問が、、、というか、レイの心情を考えるとすごくやばい。。

 

「ママに何をどこまで話した?発信器は壊せるんだよね?」

ってノーマンもレイに聞いてるけど、そりゃ聞きたいわ。

発信器を壊す方法はレイに一任されてたし。それが出来ないと逃げられない。

 

ノーマンのレイに対する要望

で、結局ノーマンはどうしていくのかってところですが、こっからもすごく面白かった!

ノーマンのレイに対する要望は3つ。

「①今で通りそばにいて僕らの安全を保障すること」

「②レイが持っている全情報の開示」

「③寝返って」

「今度は僕のスパイになってよ」がほんとわああああああああああああああああああああああ

 

そして、この決断をノーマンにさせたのが、エマの言葉であったことも判明。

エマめっちゃええ子やわぁ。。。

一緒に育った仲間であり家族だから、邪魔されても裏切られても甘いって言われても、そのママのスパイであろう兄弟を信じるんだという心境がすげぇ。

いや、ちょいまってよ、自分の命かかってるねんで、、、って思うけど。

思うけど、仲間を信じられなかったせいで死ぬのと、仲間を信じたせいで死ぬのだったら、仲間を信じて死にたいのかもなぁと感じたり。

 

「僕もレイを信じたい 敵である前に友達だって」

 

脱獄を仕掛けたのはレイ?

そもそも、エマとノーマンがこの施設の秘密に近づいたのは、コニーがぬいぐるみを忘れたことがきっかけだったわけだけど、それを仕掛けたのがレイだったみたい。

約束のネバーランドのネタバレ感想!進撃の巨人との共通の設定?

2016.08.07

レイが「まだコニーは出発していないんだと思う」って言わなかったら、ノーマンとエマは門を出たりしなかった。

 

実際、ママがノーマンとエマが真実を知ったと把握しているのに、即出荷しないのは、レイの働きがあったからみたいだし。

本物のロープの場所もママには伝えてないようだし。

 

「敵じゃないんでしょう?実際は」

 

「僕らを致命的に不利にする情報はママに流していないし 発信器も壊せる」

「ーー違う?」

 

「ねぇ レイ」 「レイはどうしてママの牧羊犬(イヌ)をやっているの?」

 

レイは何故ママの内通者をやっているのか

ちょうど上のセリフで13話が終了したので、今から14話が楽しみです。

何故レイが内通者をやっているのかいろいろと予測してみます。

 

基本的に、レイはいい子だと思うので、脅されている予測が多いかなぁ。。。あとは、エマが好きで、彼女だけでも守るために敵を知るためにスパイやってる説。うーん。どうだろ。。。

想像1:やらなきゃ兄弟を殺すと脅されている。

想像2:とらわれの兄弟がいて、内通者として優秀ならその兄弟は生かしてやると言われている。(なんか今後の展開しやすいかなーと。)

想像3:ママも実はレイを疑っていて、「私の座が欲しければ頑張るのね」とかそういう関係。自分が管理者になってみんなを助けようと思っている。

想像4:体に爆弾みたいなものを埋め込まれてて、嫌々やってる。「あなたはスパイをしないと生きていけないわ」的な。これ今後どう転んでもブラック。。

 

ほんと読めないので、次週めっちゃ楽しみです。

しかし、もうちょっとエマを魅力的に描いてほしい。。。。。ただの頭お花畑の子やん、、、にはして欲しくない。

これだと主人公レイだよ。。。いや、トリプル主人公なんかな??

 

今回のそら的ポイント

しかし、出水ポスカ先生の絵はホントにいいですね。

正直、エマとノーマンは安定してない気がするけど、レイはすごく好きです。

「そうだよ」「俺がママの内通者(スパイ)だ」のときの、レイの作画が超どストライクで模写した。

靴の描き方とかほんと素敵

靴の描き方とかほんと素敵

 

というか、レイがすごくストライク多い。

黒髪ベタ。ところどころ髪はねてる。

片手をズボンのポケットに入れるときにできる、腕のたるみのしわと、ズボンのふくらみがすごくいいです。

三白眼に二重、ほぼ片目しか見えてない。

 

あれだよね、人間って、左側の顔に表情無意識に出ちゃうんじゃなかったっけか?

ママに心情を読ませないために、片側隠してるとかいう設定だと勝手に妄想して楽しんでる。

 

あと、牧羊犬のショーを観た身としては、レイが牧羊犬に例えられていることがすごく、、複雑な気持ちになりました。。。

GWのハーベストの丘へのアクセスと混雑状況は?羊の毛刈り感想まとめ

2016.05.04