アニメ進撃の巨人2期1話ネタバレ!獣の巨人の正体はエレンの父グリシャの息子?

スポンサーリンク

本日も「そらの書き物」にお越しいただき、ありがとうございます!そら(@sorazu)です!

アニメ進撃の巨人シーズン2が始まりましたね!私は2巻発売時ぐらいから追っかけてるので嬉しい限りです!

アニメ進撃の巨人2期は原作の何巻何話から?放送はいつからで何クール?

2017.03.22

【進撃の巨人ネタバレ】獣の巨人の正体はエレンの父グリシャの息子?

はい、PVにも出て馬を投げ飛ばしていた、獣の猿のような巨人。手強いですね。

この巨人について、原作最新話(単行本未発売)まで含めたネタバレを書きます!

この巨人は、知性もあり、言葉も話します。

その正体は、「ジーク」と呼ばれる髭のおじさまです。

始祖から魂を分けられた知性を持つ巨人は「九つの巨人」と呼ばれます。その一つが「獣の巨人」です。

 

現在の最新話では、壁の外に人間が生きていることも明らかになっており、エレンの父が壁の外から来た人間であることも判明しています。

エレンの父のグリシャは、壁の外で子供を作っていました。

彼の名は、ジーク。

そう、獣の巨人はエレンの父親なのです。

 

この話は、進撃の巨人、単行本21巻に掲載されています。

グリシャはジークに洗脳教育をした?自分の父親を政府に売った理由は?

明らかになった壁の外の世界観ですが、ある2つの国の争いがキーになります。

その国は、「マーレ」と「エルディア」。

エレンたちが自分たちが最期の人類だと思い、壁を築いていたのは、マーレとエルディアが戦争をし、

エルディアが離島に三重の壁を築き逃げ込んだという歴史が明らかになりました。

 

エレン達はその逃げて立てこもったエルディアの民で、グリシャはマーレに取り残されたエルディアの民です。

 

そして、グリシャと同じように、マーレに残った王族のエルディア人がいました。

それがダイナ・フリッツ。ジークの母になる女性です。

 

つまり、壁の外で暮らしていたグリシャはダイナと出会い、ジークが生まれました

よって、獣の巨人はエレンの腹違いの兄ということになりますね。

 

詳しく書こうと思うと、いくらあっても足りません。

あれです。原作読もう!!!