進撃の巨人23巻91話ネタバレ感想!ライナーは死ぬのかと継承者の予測考察

スポンサーリンク

本日も「そらの書き物」にお越しいただき、ありがとうございます!そら(@sorazukisora)です!

☆一番下に、ライナーは死ぬのかと継承者の予測アンケート作りました!是非投票をお願いします☆

進撃の巨人の23巻に掲載予定の進撃の巨人91話「海の向こう側」ネタバレ感想書きます!

ちなみに22巻の内容と感想についたはこちらから↓

進撃の巨人最新22巻ネタバレ感想!ヒストリアがアニを食べるて巨人になるのか予測考察!

2017.04.08

進撃の巨人23巻91話内容&あらすじネタバレ!

そこは海の向こう側の物語。

そこではマーレ軍と中東連合が戦争をしていた。

マーレ軍が女型と超大型の巨人を失ったことで、マーレの軍事力は低下したとみなされ、4年間にも及ぶ戦争が始まっていた。

マーレ軍にはエルディア人もおり、今回のスラバ要塞を貶す作戦には、エルディア人の戦士候補生も参加していた。

その意図は、九つの巨人の力を引き継ぐ、次の戦士を見極めるためだった。

つまり、「鎧の巨人」の継承を行う時期が迫っていたのだ。

 

戦士候補生は、ガビと呼ばれる少女が一番成績優秀のよう。

彼女は自分の覚悟が一番だと話す。

「エルディア人の運命を背負い 私達を苦しめる あの島の悪魔共を 皆殺しにする覚悟だ」

「そしてこの世界に残るのは 善良なエルディア人だけだと この戦いに勝って世界に証明する」

「私は負けない 私が収容区からみんなを解放する」

 

マーレ軍は敵の線路を破壊しようと試みる。

しかし、敵は塹壕を築いており、機関銃も配置していた。

しかも背後にある要塞からの支援砲撃もあり、目的の線路には「対巨人砲」を装備した装甲列車が走る。

エルディア人戦士であるコルトは、マガト隊長に「顎(あぎと)」と「車力」の巨人を出すように進言しますが、対巨人砲を壊さなければ危険な賭けすぎると納得しません。

 

そこで提案をしたのは、戦士候補生のガビでした。

自分なら800人の戦士を使い捨てにすることなく、一人で装甲列車を無力化できると。

彼女は軍服を脱ぎ、右足首に括り付けたダイナマイトを引きずりながら、両手を上げて敵兵に近づいていく。

敵が彼女を打つのを躊躇したそのとき、彼女は線路を走ってきた装甲列車に向けて、ダイナマイトを放り投げた。

 

それは見事爆発し、装甲列車を線路から落とし、無力化することに成功。

同じ戦士候補生のファルコはガビを銃弾から守るために身を投げ出したが、その時現れたのは顎の巨人だった。

 

ライナーの継承はすぐ?獣の巨人をジークから受け継ぐのはファルコ?

今回は壁の外の外側、海の向こう側の話でしたね。

はじめに空を飛ぶ鳥に手をのばす少年、ファルコ。

彼は頭をケガして意識が朦朧としているようでしたが、私は彼もキーマンになるのではないかなと感じています。

そして、ファルコの兄であるコルトは、マガト隊長に「お前も獣を受け継ぐ身ならいい加減上に立つ者としての覚悟を持て」と言われます。

 

マガトが「獣の巨人」の継承者と国に認められている様子です。

それに対して、ガビが言った、継承の時期が迫っている巨人は「鎧の巨人」です。

 

つまり、ライナーが死ぬことを意味しています。

 

ここで私が悩んだのは、「獣の巨人」と「鎧の巨人」の継承の時期についてです。

九つの巨人の力宿した人間は、力を発揮してから13年以上生きていくことはできません。

 

年齢から考えるとジークの方が年上なので、継承した年齢が同じだった場合、ジークの方の継承の方が早いと考えられます。

また、継承の時期が同じだった場合、ジークもライナーも両名の継承のタイミングも同じであることが考えられます。

 

ただ、今回、ライナーは女型の巨人であるアニを、壁の中の人類に奪われ、超大型巨人であるベルトルトを失いました。

なので、それらに対して、マーレの国から批判を受けたのではないか、、、とも思いました。

 

よって、新しく優秀な戦士に巨人の継承を計画されている、、、ということとかは無いでしょうか??

 

進撃の巨人23巻は3年後の世界なのか予測考察!

今回、時系列を理解するのに苦労しました。

戦争が4年間続いているのは理解したんですけど、その戦争が始まったのがいつなのかを腑に落とすのが難しかったです。

マガト隊長のセリフのこちらのセリフについて整理してみたいと思います。

「9年前から始まった「始祖脱感計画」が返り討ちに終わり超大型と女型を失ったようにな」

 

22巻の最後にエレン達はウォール・マリア外への壁外調査を行い海を目にします。

このときが1度めの超大型巨人来週から6年が経過しているわけです。

ということは、今回の話は、22巻が終わってから3年が経過していることになります。

 

(合ってる???合ってるかな??間違ってたらコメントで教えてください><)

 

ライナーは髭を生やし、年月の経過を感じさせる風貌をしていました。

 

ということは!!!!!!

次回エレンやミカサが登場する時、彼らは3年後の姿なわけです!!!これなんて胸熱!!!

 

ライナーは本当に死ぬのかと、鎧の巨人の継承者の予測!

今回、鎧の巨人の継承者候補として描かれたのはこちらの4人です。

鎧の巨人の継承について、私の予測を書きます。

ガビが目立っているのですが、彼女は継承しない気がします。なんとなく勘ですが、ガビは実はアッカーマンの血をひいていて、ユミルの民ではないというようなオチではないかなぁ、、、と思っています。

教育に莫大な費用を賭けられているということでしたので、そこらへんはちゃんと調べているやろうと思うのですが、成績も優秀で、信念もあり、行動も起こせる彼女が、すんなり巨人の力を継承する気がしないです。

なんなんでしょう。この感情。

 

それに対して、私が気にしているのがファルコです。

彼は鳥に対してせっかく羽がついてるからどこか遠くに飛んでいけと言いました。

この「進撃の巨人」のコンセプトは、「自由」と「選択」だと私は思っています。

そう考えると、今回キーになる言葉を発したのはガビではなくファルコです。彼が少し記憶の混濁を見せたこともポイントが大きいと思います。ただ単に、読者に現状を説明するためだけの布石ではないのではないでしょうか。

コルトは無事に獣の巨人を継承できるのでしょうか。。。

ということで、ここまでは私の予想なので、最近私が楽しみにしている、アンケート作りました!ほんと答えてくださってる方に感謝です!いつもコメント楽しく読ませていただいてます。今回もよろしくお願いします!

アニメの方も毎回楽しみです!!

アニメ進撃の巨人2期のEDからネタバレ考察!絵は九つの巨人とフリッツ王!?

2017.04.02

ボルトもアニメオリジナル展開でいいですね!!

アニメBORUTO1話ネタバレ感想!ナルトは死んだのかとボルトの右目を考察!

2017.04.05

<span style=”background-color: #ccffff;”>★Twitterやってます!フォロバするのでよかったらフォローお願いします^^ そら(<a style=”background-color: #ccffff;” href=”https://twitter.com/sorazukisora” target=”_blank”>@sorazukisora</a>)</span>