ハイキュー28巻246話ネタバレ&感想!天内叶歌の身長と田中に惚れた理由は?

スポンサーリンク

本日も「そらの書き物」にお越しいただき、ありがとうございます!そら(@sora)です!

2017年の週刊少年ジャンプ16号に掲載された『ハイキュー!!』246話「夜」のネタバレ感想書きます。

前回の245話はこちらからどうぞ↓

ハイキュー28巻245話ネタバレ&感想!星海光来の学校名と背番号は?

2017.03.14

ハイキュー!!246話「夜」のあらすじ&内容ネタバレ!

春高1日目が終了し、烏野と音駒は言葉をかわす。

「じゃあ明日も精々生き残ってネ」と音駒の黒尾は澤村へ告げる。

 

宿泊先である「かけす荘」に戻ってきた烏野の面々は、新山女子高等学校のメンバー達が隣のホテルに泊まっていることを知る。

新山女子はインターハイの優勝でシード枠なので、どこかで練習してきた帰りではないかと東峰は予測する。

そんな中、エースの天内叶歌田中龍之介に声をかけにきた。

「明日 がんばろうね! じゃ また・・・!」と赤面しながら田中に告げる叶歌をみて、縁下は「脈アリってやつだな・・・」と田中に言う。

 

叶歌は龍之介と小学校のころの幼馴染。小学校4年生で転校するまでは家が近所だったよう。

叶歌は、長身をバカにされたた自分も守ってくれてバレーボールを進めてくれた田中(当時小3)に恋心を抱いていた

 

烏野は烏養コーチと武田先生を中心に明日のミーティング。

烏養コーチはいろいろと確認を獲っている様子もあったが、「明日の話」ということで、録画した映像を観ながら明日に備えて全員で情報共有をしたようだ。

 

日向が風呂で寝かけて溺れそうになったり、西谷も布団でお休みと電池切れの様子。

 

しかし、田中は眠れず外へ。そんなところ、叶歌とばったり出会う。

脈アリではと縁下に言われて意識しすぎた田中は、何も言われていないのにも関わらず「俺には心に決めた女性がいるんだーっっ!!!」と叫ぶ。

ものの、そのタイミングで現れた叶歌の従兄弟(寺田浩二23歳)を年上の彼氏と勘違いし、聞かなかったことにしてくれと言い残して走り去る。

 

自分が今失恋したかもしれないと目をうるませる叶歌だが、ここにレンアイしに来たわけじゃないと自分に言い聞かせ、「・・・私 全部勝つから」と力強く口にした。

 

そして、シード校参戦の2日目が始まる!!!

田中龍之介に惚れてる天内叶歌が可愛すぎる!身長と高校は?

もうね、今回センターカラーだったわけですが、叶歌ちゃんが可愛すぎて、生きていくのが辛い。

多分これ壁に貼るやつですわ(笑)

というか、ページのデザインがとってもキレイで、このレイアウトした人に会ってみたいなぁって思いました。

職業病ですね(笑)

 

影の塗り方とかめっちゃキレイだし、かわいいし、マジ尊敬。古舘春一先生にいつか会ってみたいなぁ。

叶歌ちゃんが登場したのは231話ですよね。まだ単行本には収録されていません。おそらく26巻で出てくるでしょう!!楽しみです^^

ハイキュー28巻244話ネタバレ&感想!木兎のエースの心得Tシャツは売ってる?

2017.03.12

 

さて、気になる叶歌ちゃんの身長ですが、、、182、5cmということが231話で分かっておりました。

宮城県女子代表 新山女子高校 2年ウィングスパイカー 天内 叶歌(あまない かのか)

田中と同い年の2年生ですね。

めちゃくちゃ気になります。

 

正直、ハイキューはジャンプで連載してるからここまでメジャーになったと思うし、少年誌で全然いいんですが、いつか、古舘春一先生が、もうちょっと女子バレーにページを割いてくれる日を願ってやみません。

私はバレーで高校に行きませんでしたが、先輩がテレビでコートに立ってるのは観たことがあります。

今烏野の戦い方とかも好きですが、女子バレーのトス回しの面白さもみてみたい。

 

清水潔子さんの黒タイツのエピソードのときも思ったんだけど、古舘春一先生は女子目線の感情の動きや行動をとても上手に描かれるので、今後の叶歌さんの活躍もめっちゃ楽しみにしています!!

ハイキュー230話ネタバレ感想!清水潔子が黒タイツを脱がない理由とは?

2016.11.20