ハイキュー28巻245話ネタバレ&感想!星海光来の学校名と背番号は?

スポンサーリンク

本日も「そらの書き物」にお越しいただき、ありがとうございます!そら(@sorazu)です!

2017年の週刊少年ジャンプ15号に掲載された『ハイキュー!!』245話「鮮烈」のネタバレ感想書きます。

ハイキュー!!245 話「鮮烈」のあらすじ&内容ネタバレ!

春高の売店でばったり出会った、日向と星海光来(ほしうみ こうらい)。

ハイキュー28巻244話ネタバレ&感想!木兎のエースの心得Tシャツは売ってる?

2017.03.12

たまたま近くに居た影山が、星海に声をかけ、烏野が勝ったことを報告する。

星海は日向にポジションを尋ね、日向がミドルブロッカーであることを知ると身長を確認する。

日向が身長を1cm高く「165cm」と伝えると、最高到達点を尋ねる。

日向の最高到達点が333cmであることを知ると、自分は勝ったことを心情で語る。

 

そして、星海光来の試合が始まった。

鴎台VS筑井田の試合は、鴎台がストレートで勝利

点差も25ー20,25-18と安定した勝ち方のよう。

その試合で星海光来は飛んで打つは、拾うは、ブロック止めるは八面六臂の大活躍。

スパイクも大変技術が高く、ストレート、フェイント、ブロックアウトなど自由自在の様子。

ジャンプサーブでもノータッチエースをとるという才能の魅せっぷり。

実況からは「小さな巨人」と呼ばれる

 

星海光来は勝利後のインタビューを受けるが、「小さいからすごい」と思われていることに苛立ちを隠せない。

「小さいことはバレーボールに不利な要因であっても 不能の要因ではない!!」と言い切る。

 

それを見た日向は「春高に来れてよかった」と嬉しそうな顔をする。

 

40チームが姿を消した春高一日目が終わった。

 

鴎台高校2年 5番 ウィングスパイカー 身長169cm 星海光来

今回、はじめて星海光来の学校名がわかったんじゃないでしょうか。

ユース合宿で影山と絡んでいた時から、私は星海がどんなキャラクターとして再登場するのか楽しみにしておりました。

ハイキュー214話ネタバレ感想!新キャラ星海光来の身長と今後の予想

2016.07.18

性格は予想とちょっと違ったのですが、今後の絡みが楽しみですね。

 

星海光来が購入した「根笑Tシャツ」についても、星海の性格が出ているなぁと思いました。

「根性を笑う者は根性の前に泣く。」とか、どんだけ根性に気合入ってんねんと思います。

多分、めちゃくちゃ努力家何やろうなぁ、、と思いました。

そして、口だけじゃなくて、しっかり技術身につけて活躍している感じなのにも好印象です。

かっけぇ。普通にかっけぇ。

「小さいから負けた」って言われるのがどれだけ嫌なんだろうねぇ。昔言われたんだろうねぇ。

 

そして、前回の予想では、星海の試合は終わってるから売店に居たと思っていたのですが、今回がっつり試合シーンが見れると思っておらず、なんだか得した気分です。

 

嫉妬するでもいじけるもなく、素直に相手を認められる器の大きさが日向にはあるんだ

日向の、「春高に来れてよかった」のセリフが、私には結構ジーンときました。

菅原さんが日向がショックを受けてるんじゃないかって心配してたけど、日向は全然そんなことなくて。

けっこう日向の「春高に来れてよかった」のシーンは私の中でけっこうきました。

普通に涙出てきて、あぁ、日向ってスポーツする人間として、めっちゃいい考え方してるなぁって思った。

 

自分に近しい人で、努力してて、結果出してて、自分の理想に近い人との出会いを、素直に歓迎して受け入れて、自分の力に変えていける力を日向は持ってる。

さすがジャンプの主人公やわぁ、、、と思いながらも、でも、現実の世界でもそういう人っているよなぁって改めて思ったら、高校の時の仲間とかライバルだった人たちに、会いたいなぁって思ったので、また会いに行こうと思う。

日向がめっちゃかっけぇので、私もかっこよくなりたいなぁって素直に思った!!