ハイキュー28巻244話ネタバレ&感想!木兎のエースの心得Tシャツは売ってる?

スポンサーリンク

本日も「そらの書き物」にお越しいただき、ありがとうございます!そら(@sorazu)です!

2017年の週刊少年ジャンプ13号に掲載された『ハイキュー!!』244話「弱点その6」のネタバレ感想書きます。

ハイキュー!!243 話「弱点その6」のあらすじ&内容ネタバレ!

昼食後は自由時間を澤村に許可された日向。

売店へと走り、「エースの心得 Tシャツ」のSサイズを購入する。

 

梟谷学園は1回目のタイムアウトをとっていた。

木兎不調。ブロックに掴まっているわけでもなく、しょぼくれモードの原因がわからない赤葦。

しかし、その原因は本人の口から判明する。

「俺も メインアリーナが良かった…」「メインアリーナの方が…でっかい…!!」

木兎さんの弱点その6「目立ちたがり」が発動していた。

チームメイトの木葉はしょおもないと開き直り、そのうちノッてくるだろうと割り切る。

鷲尾も「…まあ…大丈夫だ 俺達の方が強いから」と、自分たちの自身を垣間見せる。

 

結局梟谷の面々は、木兎以外で点数を稼いでいく。

木兎を警戒していた栄和広告は少し困惑気味か、監督は目線をそむけ汗を流す。

 

赤葦、木葉、猿杙の連携での攻撃も決まり、そんな中、木兎がそわそわしはじめる。

タイミングを見計らって赤葦は木兎に告げる。

「ここは言わば ”センターコート”ですよ」

「全員があなたを見ていますよ」

木兎の引っかかっていた点を見事に消し去る切り口で攻める。

「それに 弟子も見て来てますよ!」

 

赤葦の指先には、木兎が練習の際着用していた「エースの心得Tシャツ」を購入した日向だった。

 

木兎は目に輝きを取り戻し、3枚ブロックなどなんのその、キレッキレのストレートのスパイクをライン上に決める。

その後も木兎はブロックに阻まれるも再度しょぼくれることはなく、全国5本の指に入る実力を発揮してみせた。

 

結局終わってみれば、セットカウント2-0で梟谷の勝利

[梟谷25-22共和]

[梟谷25-21共和]

 

赤葦が木兎のしょぼくれモードを解除した力が大きかったか。赤葦の功績について語る猿杙と木葉に、赤葦は告げた。

 

「俺が引き出せるのは木兎さんの力のほんの一部ですし それに」

「絶好調の木兎さんは 見ていてとても 気持ちが良いですからね」

 

 

なにはともあれ、梟谷学園も2回戦進出を決めた。

 

そして、試合観戦を終え、再び売店の前を通りかかる日向と山口。

その前には「あれの S ください!!」と告げる、星海光来がいた。

 

木兎が着てて、日向が買った「エースの心得Tシャツ」は本当に売ってる?

エースの心得良いですよね。

ハイキューグッズとして販売されてるみたい。

日向が木兎さんが着ているところを見て欲しくなったこのTシャツ。書かれている内容が素敵です。

エースの心得

一つ、背中で味方を鼓舞するべし

一つ、どんな壁でも打ち砕くべし

一つ、全てのボールを打ち切るべし

 

星海光来はどこの高校なのか?日向との邂逅で今後はどうなるのか予想!

あれですね、やっと星海光来と日向が出会いました。

ハイキュー214話ネタバレ感想!新キャラ星海光来の身長と今後の予想

2016.07.18

星海光来の性格は日向と会うのかわかりかねますが、とにかく展開が楽しみです。

結局星海のじゃー時からはどこの高校なのか読み取れず、次回で判明することを期待したいです。

 

星海光来は日向と同じく低身長で、日向以上の高いジャンプ力を誇るという、日向が超えなければいない壁としてのキャラクターだと思うので、はたしてどのタイミングで対戦することになるのかとても気になっています。

私の勝手な予想ですが、今回影山がどの試合を観戦していたのかが判明していません。

おそらく、影山は気になる相手を必ずチェックしていると思うので、時間さえあっていれば星海のプレーを見ていることだと思います。

星海が売店にいたということは、おそらく1試合は終わって、日向と同じく一息つけるタイミングだったということでしょう。

星海の高校も2回戦進出であれば、次回の対戦もありえなくはないのでは、、、とワクワクしています。

 

あー。。トーナメント表を下さい。お願いします。