嬉しいメッセージをいただいたので記事書きます。

スポンサーリンク

どうも!そら(@sorazuki)です!
ちょっと昨日はサラリーマンいやだ~とか叫びたい気持ちで日付変わってから帰宅したんですが、
嬉しいメールをいただけたので記事書きます。

いやー、ほんっと嬉しかったです。

私はこのブログを今年の5月からちょこちょこ更新してるんですが、
ホントに私の記事読んでくれてる人いるのかなーと疑問を持ちながら更新している日もありました。

ガッシュの記事でコルルの名前間違えてて、ご指摘いただいた時に、
「読んでくれてる人いた!!!」となって結構嬉しかったりしました。

ベクターボール9話ネタバレ感想!群青新太がまさかの死亡?

2016.06.29

 

大好きなものを大好きだと言えない環境の辛さ

いただいたメッセージの内容ですが、
このブログの応援のお言葉でした。

えっ、、

いや///////

わかりにくくてすみません、、、

いや、たいした文章も絵もかけてないですっっ

とか思いながらも、

私のブログを読んで、頑張ろうと思っていただけてる人がいるという事実に、
なんというか、めっちゃ嬉しかったですし、
ブログやっててよかったなと思いました。

好きなものを好きだと言うことや、
自分の感情を正直に受け止めるというのは私のモットーでもあるので、
その部分を共感していただけたことがとても嬉しかったです。

 

会社だったり、社会だったりすると、大なり小なり
自分がやりたくないことや、嫌いなものに直面することがあると思います。

「好きなことを好きと言えない環境にあっても、
嫌いなものを無理やり好きと言わされるのだけは嫌だ」

入社3年目あたりの私はそう思いながら仕事していました。

 

私がこのブログに感情を書く理由

はじめはとにかくWordpressでブログとか作るのかっこいいよねー
みたいな気持ちからこのブログを始めました。

もともと日記を書くのは好きだったので、楽しんで書いてました。

 

日記を書くのが好きだった理由についてお話すると、
いつからかわからないですが、自分の感情を書き留めておきたいなと思うようになったからです。

中学生のころなんですが、めちゃくちゃ悔しくてお風呂で泣きまくった思い出があります。

でも、今何度考えても、泣いたことは覚えているのに、何が悔しかったのか思い出せないんですよね。

 

私が一日一日を過ごしている中で、「感情」も生み出しているモノの一つで、
それは自分が生み出したものでさえも、自分の思い通りに扱えないというのを理解した出来事でした。

だから、自分の思いを書いて、1年後ぐらいに読み返すというのは、
ある意味自分をとても客観的に見れる方法として、私は大変気に入っています。

 

私がこのブログに漫画やアニメの感想を書く理由

私は結構感情に流されやすいタイプの人間で、
あまり自分の信念を保てない弱っちいやつです。

(ダイエットが長続きしなくて困っています。。。。)

 

なので、「あぁ、私はこういう生き方がカッコいいと思うんや」っていうことを、
毎日再確認しないと、環境に流されて1日を過ごしてしまう
んですね。。。

要は、人から強制されていることだけをやって、
本当に自分がやりたいことに時間を避けない日々が回り始めてしまうわけです。

 

それを何としても阻止しなければ、、、、と思ったときに、
漫画の感想を書くことが、結構役に立っていることに気づきました。

 

「あぁ、この主人公は、ちゃんと自分で目標を立てて毎日進んでる、、、」

「あぁ、この子めっちゃいい子やん。。。この子の半分でいいから私もいい奴になりたいなぁ、、、」

 

「私は、死んでもこういう奴にだけはなりたくないから、私はこの選択だけはしないでおこう」

 

そういう、自分で考える時間が、ある意味半強制的に増えるんですよね。

 

 

正直に言うと、感想を書こうと思わない話ももちろんあります。

そういった話は書いてません。
(ただ、書きたくても時間がなくて書けない、、、ということはたくさんありますが、、)

でも、自分が「感想を書きたいな」と思った漫画やアニメは、
何かしら、私の感情と考えに影響を及ぼしていて、
ぐーたらな私を遠ざけてくれるエンターテイメントになっているんです。

 

それを、私が好き勝手に書き散らかして、インターネットの波に乗っけているわけですが、
そんな私の好き勝手な文章を読んで、
その文章で何かしらを感じてもらっているんだと、そう気づけたことが、とても嬉しかったです。

 

なんだか嬉しかったしか書いてないですが、
正直に嬉しかったので、嬉しかったと書きます。

文章力はまだまだですが、
伝わりやすい文章を書けるように、とにかく数をこなしていきたいなと思っております!

 

メッセージいただきました、ウメコブさま、本当にありがとうございます!
不定期更新ですが、ちょこちょこ覗いていただけると嬉しい限りです!