ベクターボール9話ネタバレ感想!群青新太がまさかの死亡?

スポンサーリンク

どうも、そらです。

さて、本日2016年6月30日発売の、週刊少年マガジン31号に掲載された、
ベクターボールVECTORBALL 9話のネタバレ感想いきます。

ベクターボール8話の群青新太のネタバレ感想は?9話の予想もあり

2016.06.23

思念体・ビリイナ戦、完全決着!!

1ページ目からビリイナが朽ちていくシーンでした。

「こ…れで…」

「終わったと思うな…」

「生徒達に乗り移ってる思念体は まだ… まだいる…」

 

そして、2ページ目の群青新太がとてもカッコよかった。

「フン」「負けおしみだね…」

そして、松原さんは無事にビリイナを追い出せたようで一安心。

 

まさかの新太、この世界から消える!??

いやちょっと待ってよ、それは予想していなかった。。。

「ゴメンよ…」

「この体にとどまる力が… ない…」

 

いやちょっと待って、、、君メインキャラやん!
正直私、主人公のおかかより、君の方が好きやったんやで!!
こんな早々に退場しないで!!

まさかのガッシュの2巻の最終話ですか?

並べてながら読んでみた。

なんというか、雷句先生好きやなーって改めて思う。
自分が大切にしたいものをちゃんと大切にして描いてはるんやなーと思った。

「だから」でつなげるところに雷句先生っぽさを感じた

「だから」でつなげるところに雷句先生っぽさを感じた

米炊おかかが

「夏休み海いこうぜ!!!」

「修学旅行だってあんだよ!!!」

って言った続きが「だから死ぬな!!!」だった。

 

ガッシュと清麿が被ったような感じでした。
ガッシュ読み返したいのをぐっと我慢。。。

群青新太の笑顔がコルルに重なる。。。

群青新太のセリフが最後の1ページで意味がわかるんですが、

「君がいるよ」

「米炊君がいれば…」

「僕達の勝ちだ」

米炊おかかと清麿も重なる。

米炊おかかと清麿も重なる。

群青新太の思念体は生きてる??

コルルと一緒で魔界に帰ってこれっきり、、、っていうことかと思いきや、
ひとまずヴェクターのおかげでなんとかこの世界にとどまります。

「思念体を仮死状態にして種の形で群青新太の体に戻した」

とのこと。

でも、やっぱり目を覚ました群青新太が全然別の性格やったのはちょっぴり寂しい。。

 

群青新太の仲間らしいの女の子は何者??

群青新太の

「君がいるよ」

「米炊君がいれば…」

「僕達の勝ちだ」

「君」というのがどうも新キャラの女の子みたい。

 

血だらけで倒れている(?)も、右手を自分の額に当てて、
傷を癒す描写がありました。

 

人知れず傷つき、涙する魂がここにもーーー。

新章、本格突入!! 出会いが、新たな激闘を呼ぶ!!!

 

煽り文そのままいただきました。
うまいなーと思ったので。

本日の1枚

ひとまず土日も仕事で死にそうで、月・火と仕事帰ってきてから爆睡してました。。。
3日間更新できてませんでした。。。楽しみにしてくれていた方、ごめんなさい。

今日はなんとか描く力が湧いたので、1枚描きました。

かっこええなぁと思った群青新太君です。