ベクターボール14話ネタバレ感想!敵のラスボスのロゥダーとは?

スポンサーリンク

どうも!そら(@sorazuki)です!

前回ベクターボールの10話のネタバレ記事書いてから間が空いちゃいました。。。

ベクターボール10話での新キャラネタバレ!三条雪奈の能力は?

2016.07.17

というのも、私の大好きだった群青新田がいなくなっちゃって、
楽しみが半減
というのも理由の一つです。。。

が、なんというか、11話と12話も読んでたんだけど、
イマイチ米炊おかかの戦い方に納得できなかった部分があったからです。

私自身が具体的に説明できる訳ではないんだけど、
ガッシュのときの清麿の戦い方と比べちゃうと、
なんか驚きが小さいというか、疑問が生じることが多かった気がする。

もちろん、米炊おかかの戦い方に対して、
三条雪奈の驚きもわからんでも無いんだけど、
無理やり三条雪奈を驚かしてすごいって思わせている感を感じちゃって、
うーん、、、って思ってた。。

けど、14話を読んだら、なんかすごくワクワクしてきて、
すごく今後の展開が楽しみになりました!!

なので、張り切って記事書きたいと思います。

 

米炊おかかが初めていい奴に思えました。

前回からで言うと、

ゴムの力を用いて思念体と戦う少女・三条雪奈を見つけ、コンビを組み、
見事「アルマ」クラスを撃破した!

そして、その敵から情報を聞き出そうとする米炊おかか。

「この学校に思念体はあと何人いる?」

「そして その中にお前たちの指揮をとっている奴がいるハズだ」

「そいつは何年何組の誰だ?」

 

「三条と話したが どうも三条の「ビオクラス」には詳しい情報がこないらしい」

「だが三条によるとお前は「報告」とかを受けてたらしいな」

 

安藤先輩についてる思念体(後にジャックと名前が分かる)は答えます。

「お前が不思議なチカラを持っていても倒せないし

その思念体には強いガードもついている」

 

楽しみっすな!!強いガードが付いてるんですよ!
どんな奴なんでしょうか??

それに対して米炊おかかは答えます。

 

「イヤ「戦い」じゃない」

「話がしたい」

「人間と思念体が「共にこの世界で生きる道」がないか?を」

 

ああああああああああああああああああああああああああああああ

ごめんなさい。米炊くん。

私君のこと解ってなかった。

あんたイイ奴やわ。

 

「この世界で生かしたい思念体がいる」

「いい奴なんだそいつ」

 

「だからオレは人間の体を奪う以外の方法で」

「思念体がこの世界で生きられないかを探している」

 

あぁ、これが米炊おかかの軸になったことなんやなぁ、、、と実感した。

なんというか、雷句先生はこういうのやっぱし上手いなぁ、、、と改めて感じた。

そのキャラクターの信念みたいなものに共感できると、
ぐっと世界に入りやすくなる。

私の場合、入り込み過ぎやってよく言われるけど、
そんくらいの方が作品を楽しめるし、
自分も頑張ろうと思えるのでいいと思ってる。

 

そして、なんとか情報をおかかと三条の二人がかりで引き出していきます。

 

「「ロゥダー」がいる」

特殊な役員で思念体の世界全体でも数人しかいない

「最高学位を持った「学者」だ」

「この計画で指揮をとる」

 

学者が最高役員で指揮をとっているとかなんか不思議な世界観。

軍事の最高責任者とかじゃなくて、「役員」が「学者」とか。

 

「ベクタープレートとベクターキューブをばらまき

この計画の進行をしきっている」

 

そして、ジャックがそのロゥダーがどの学生に付いているのか、
口を滑らそうとしたその時、

新しい敵が米炊おかかの前に姿をあらわした。

 

それは、セレクタークラスの ”オルガ”

ついてる人間の名前は「十文字 兜」3年A組

 

オルガはジャックを縛っていた、三条のゴムを剣で軽々と切り裂くと、
ジャックを安藤先輩の体に戻し、
安藤先輩ごと連れて去ろうとする。

そこへ米炊おかかは叫ぶ。

 

「ロゥダーに伝えろ!!!」

「オレはベクターボールを解いた!!!」

 

「ロゥダーと話がしたい!!!」

 

 

翌日、オルガは米炊おかかに会いに来る。

「人間に乗り移っていた思念体を消していたのはお前だな?」

 

しらばっくれる米炊おかかの前に、なんと、ロゥダーが現れた。

 

「初めまして 米炊おかかさん」

「僕がロゥダーの棋学仔晃征(ごがくし こうせい)です」

 

はい、単語登録せなあかん人きたああああああああああああああああああ

断じてイケメンやったからテンションが上がった訳ではない(笑)
ちょっとあるかもしれんけど(笑)

あえて言うなら、雰囲気が好きかも。

1ページしか出てきてないからなんとも言えへんけど。

 

オルガに関しては、ブラゴみたいな感じやな~と思った。
登場の仕方とか。

 

あと、次回予告の煽り文がよかった。

 

見え始めた”敵”の姿ーーー…。

この出会いが、米炊に新たな波乱をもたらす!!

 

いいで!波乱もたらして!!

リアルでも結構波乱大好き人間ですわ自分。

 

次回が楽しみっす。

 

今回の1枚

左の爽やか君が棋学仔晃征。

右が十文字兜です。

色がわからんかったので塗ってない。カラー楽しみ。