銀魂606話ネタバレ感想!窮地の万事屋に真選組登場でどうなるか?

スポンサーリンク

どうも!そら(@sorazuki)です!

銀魂の感想書くのは、596話ぶりです。

銀魂596話ネタバレ感想!長谷川泰三(マダオ)が局長として復活?

2016.07.17

あっという間に600話を超えてしまいました。。。

 

606話の「禁煙は他人に言いふらす奴に限って続かない」のネタバレ感想を書きたいと思います。

 

窮地の万事屋の前に、、、、奴らが現れた!!

正直、何と言っていいのかわからないところ。

「ついに来たかー」という思いと、「ココで来るかー!」っていう思いがありました。

 

「みっ 味方の戦車隊が…突然こちらに向けて…!!」

「いや あれは…!!」

 

「み 味方なんかじゃない!!」

 

というドタバタな1ページ目からの、、、、

現行犯で逮捕しに来ました!!

現行犯で逮捕しに来ました!!

ここの近藤さんカッコよかった。

アレっ?制服こんなんやったっけか?と思いつつも、カッコつけてるのでそのまま見守る。

 

土方と沖田をつれて戦車の上から姿を表した近藤。

さぁ、面白くなってきましたよお兄さん。

 

近藤さんがカッコつけれてた前半

「か…」

「帰って…きた」

 

「チンピラ警察が」「江戸に…」

 

なんか胸熱ですね。

いろいろあっただけに。

 

「何モタモタしてんでィ」

沖田が神楽にすれ違いざまに声かけます。

 

「おいてくぜ!!」

近藤さんも新八を置いて向かっていきます。

 

「勝負は」「こっからだろ」

土方が銀時につぶやきます。

 

いいなぁ。って思った。

こういう、お隣の頼りになる人、みたいなのいいなぁ。

お互いがお互いの足で立ってるけど、ホントやばいときに支え合える関係っていいなぁ。

 

「この国は」「まだ終わっちゃいねェ」

 

真面目な胸熱展開ですね。

前半は。

 

14ページまでは、「うわぁ、ジャンプ漫画じゃんか!!」っていう展開でしたね。

 

銀魂やなーって思う、超展開

まぁ、いい。

どうぞ本誌を読めばいいので、いろいろ割愛して、私が語りたい部分だけピックアップさせていただきます。

 

土方、禁煙ガンバ!

今回の話で、土方が愛するタバコが、「Mayoboro」であることに初めて気づいた。

マヨボロでロゴマークもマヨネーズっぽいっすね。

 

で、その愛すべきマヨボロを右手で掲げて握りつぶし、叫ぶわけです。

土方が愛するマヨボロ解呪!

土方が愛するマヨボロを消滅させる!

 

「ニコチン解じゅ!!」

健康大事ですね

健康大事ですね

説明しよう

ニコチン解じゅとは

禁煙によって肺活量を増し さらにはご飯もおいしくなる

土方の新しい力である

 

対する沖田の行動が素敵でした。

 

マヨネーズもったいないですね

マヨネーズもったいないですね

「マヨネーズ爆散」

説明しよう

マヨネーズ爆散とは

禁煙中でマヨネーズしか拠り所のない土方の前で

マヨネーズを捨てるだけの沖田の新しい力である

 

今回の銀魂から学んだこと

あれっすね。

新しい力って、誰でもいつでも身につけられるやんって思った。

いいな。

私も新しい力身につけるわ。

 

とにかくそれっぽいセリフ叫びながら右手を掲げつつ、

「なんちゃらの新しい力である」と心のなかで補足したらいいんやな。

 

おkおk

 

それなら私でも出来るわ。

 

ちょっといつでもセリフ叫べるように、なんか考えながら寝ます!

以上!

 

 

追記

 

山崎のオチ書くの忘れてたわ。
(サムネで描いたにもかかわらず)

銀魂606話ネタバレ感想!窮地の万事屋に真選組山崎登場

山崎いいキャラやね。

変化も大事やね。

マダオが好きならこっちの記事もどうぞ

銀魂596話ネタバレ感想!長谷川泰三(マダオ)が局長として復活?

2016.07.17

以上