東京シェアハウスのおすすめ業者をどう探す?不動産サイトと運営会社に行ってみた!

スポンサーリンク

どうも、そらです。あーやっぱり出張は楽しいけど、めっちゃ疲れるなぁ。

そろそろ本気で引越し先を決めないといけない今日この頃なので、東京での家探しについて語ります。

東京でシェアハウスを探すには?どこの仲介業者がオススメ?

とりあえず決めていることは、「シェアハウス」がいいなーってこと。安いっていうこともあるけど、何より今まで引越しを4回したけど、そろそろもっと違う新鮮さが欲しいなーと思っていたのです、シェアハウスは決まり!

どうやって探すのかわからなかったけど、ひたすらググってたどり着いたところをまとめるね。

オークハウス:渋谷情報館にも行ってみたよ!

https://www.oakhouse.jp/

いいと思ったところ

どんな住人の方が住んでいるのかが簡単に分かるのがいい!

いろんな検索の方法があるので、ココの駅とココの駅まで20分で行けて、乗り換えは1回までで、、、、とかいう調べ方ができるのがとてもいいと思います。

ドミトリーも個室も両方扱っているし、ソーシャルレジデンスなども含めるといろんな暮らし方を選択できるサイトになっています。

運営は株式会社オークハウスで、平成10年設立の会社。

従業員さんも121名(2016年8月現在)とあるので、そこそこな会社さんのよう。

予約もしていなかったけど、渋谷情報館に電話したら来てもいいよとのことだったので、話を聞きに行って来ました。隣で外国人さんが日本語で日本人の対応してました。

お姉さんが優しく検索の方法とか教えてくれたので、オークハウスさんのホームページの活用方法を理解できました。

ゲストハウスバンク

https://irodorifactory.com/

物件数が多いので、ある程度どんなシェアハウスを探しているのか決まっている人にとってはいいかも。

個室料金が安い順とかに検索すると意外とお安め物件が簡単に見つかります。

ざっくりこのサイトで検索してから運営会社で検索をかけるのもいいかも!

CGハウス物件、オークハウス物件もこちらに掲載されています。

 

TOKYO HOUSE

http://www.tokyo-houses.jp/lp/001/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=roomshare&gclid=Cj0KCQiA_4jgBRDhARIsADezXcgrhQ9pMuoiq9TOaO3B0v_zr81fDMVpGpvAjDqEkZUErki77XpyQEwaAqxcEALw_wcB

安さに目が眩んで問い合わせしてみました。

ただ、よくよく話を聞いていると、外国人さんが住んでいる物件が大変少なく、私が理想としていた環境ではなさそう。

ただ、完全個室でプライベートな環境が大事で、そこまでコミュニケーションしたいって訳ではないという人にはいいところなのかも。

運営会社は株式会社スプリングボードさん。規模がちょっとわからないけど、綺麗なビルの中に入った事務所で、対応も名刺を渡されてキッチリしてました。

思ったより物件は多くないですが、都内で安く住みたいっていう人は相談してもいいかも。

キャンペーン中の物件ならいいかもしれないけど、共益費と管理費合計22000円ぐらい乗ってくる場合が多いようで、「めちゃくちゃ安いやん!!」って感じではないように感じた。

現在は途中違約金がかからないキャンペーンをしているらしいですが退去時にクリーニング代35000円と鍵交換代10000円がかかるので、ちょっと気軽に一回住んでみよかなーって感じでもないのかなぁ。。。

  • 初回保証委託料:30000円(2年契約で済む場合)
  • 敷金:0円
  • 礼金:0円
  • 退去時費用:クリーニング代+鍵交換代 45000円

ひつじ不動産 丁寧な物件紹介が好印象!

https://www.hituji.jp/comret/info/tokyo

とても丁寧に物件の紹介がされていて、面白いシェアハウスが見れるので興味が広がります!

初めは安い物件は少ない印象でしたが、意外と「光回線ネット」が使えたり、「乾燥機付き」な物件を見つけることができて驚きました。

欲を言うなら、外国人の住居割合についてもコメントがあると背中を押してくれる感じでしょうか。

オークハウスさんとは違い、色々な運営会社さんの物件を取り扱っているので、それぞれ特色が出ていて見ていて飽きません。

敷金礼金がある物件、無い物件両方あるようです。

ただ、価格で絞り込んだり、キャンペーン物件などを探すのはちょっとやりにくい印象。

 

Share Share ペットOK物件も探せる?

https://share-share.jp/

東京の土地勘が無い人間でも探しやすいです。退去時のクリーニング費用についてや、最低契約期間もわかりやすく表示されているので安心感があります。

安めの物件も多い印象ですし、キャンペーンなどもわかりやすく表示されているのが好印象!

『ふつうの賃貸はじめました』とあるように、シェアハウスまで思い切りがつかないな、、、、と言うような方はなお良いのでは無いでしょうか。

運営会社は『株式会社バンケッツ』で14名の会社のようです。

デザイナーのアルバイト募集しているのが気になってます(笑)

 

CGハウス 引越し多い方には嬉しいシステム?

http://gghouse.co.jp/

物件数はそんなに多くないけど、共益費込みで表示されている安め物件もあるのが好印象。

新築物件や新しい物件がほとんどで、株式会社GGハウスマネジメントが運営しています。ひつじ不動産さんのサイトとは違い、直接CGハウスが管理している物件のみが紹介されています。

ただ、都心のターミナル駅が最寄駅っていう物件は少ない印象。基本的には東京、渋谷、品川から20分内の駅が多めかな。

何より感動的だったのが、事務手数料、敷金、礼金、退去時のクリーニング代原則不要というのが嬉しいです!そして、私が絶対妥協したくない、乾燥機がある物件が多いのが嬉しい!

http://gghouse.co.jp/faq/

CGハウス管理物件であれば移転が可能というメリットもあるよう。

 

クリエイトゲストハウス

http://www.create-gh.jp/

東京の土地勘が強くない人にはとても探しやすいサイトだと思います。

値段もお安め物件が見つかりやすいですし、初月の共益費無料キャンペーンなどもあります。

乾燥機付き物件もすぐ見つかりました。

Share Style 英語が学べる?イベント盛りだくさん?

https://www.share-style.jp/

なんと英会話レッスンがある物件があります。教育学英語教授法(TESOL)の資格を所持している、プロの英会話教師によるグループレッスンを行っているとのこと。

月に2回、他のシェアハウスに住んでいる外人さんが来るイベントがあったりと、英会話でのコミュニケーションを楽しみたい人にはおすすめかも。

その分お高いのかな、、、、と思ったりもしたけど、それなりの物件もあり。

退去時の費用などについてもわかり易くQandAにまとめてあるのも好印象です。

https://www.share-style.jp/faq/

 

TOHTO SHARE HOUSE 東都

http://www.t-guesthouse.jp/

なかなか面白いコンセプトの物件を紹介しているサイト。

あまり物件数は多くないし、エリアも限られてるけど、練馬の起業家ハウスとか面白そうやなーと思いながら見てました。

 

株式会社彩ファクトリー 英会話・企業・シングルマザーなどコンセプトが面白い!

https://irodorifactory.com/

上記で紹介してあるシェアハウスの運営会社さん。物件は東京、横浜、京都、福岡にて14棟を運営中。

フランス人がたくさんいる物件もあったりと、ハマる人にはもってこいなのかも。

バリバリ毎日通勤する人にとっては立地的に合う合わないがあると思うけど、一度のぞいてみると考え方広がっていいんじゃないかな??

おしゃれな物件多数!光回線も無料!?

https://sharepare.jp/

とにかくデザインが好きです。サイトの。

あと、コンセプトの見せ方とかも好きで、結構共感できる部分が大きい!

https://sharepare.jp/

そして、安いとかだけじゃなくて、何が得られるのかっていうところがイメージしやすくまとめられているのもGood!!

 

まとめ 東京のシェアハウス多すぎ!

なんか調べてたらキリがないぐらいにとっても多い!不動産仲介業者だけでもたくさんあるし、実際の運営業者のホームページも見だしたらきりがない!!って感じでした。

実際 オークハウスさんとTOKYO HOUSEさんには行って見ました。

その後、色々と他にも知りたくなって検索し出せば出てくる出てくる!

今回わかったことは、ある程度どういう風にシェアハウスを探したらいいのかを理解した上で、いろんなサイトをうまく活用すれば自分の好みのシェアハウスが見つかるってことでした!

私が譲れなかったポイントは以下。

・光回線が使える ← Skype、Youtubeなどを仕事で使うから必要。

・ドミトリーじゃなくて個室 ← 中国語の勉強で音読したりするし、個室は欲しかった。

・乾燥機つき ← 洗濯物を干すということが嫌いになってしまったため。

・共益費混み5万円以下 ← 固定費は抑えておきたい

・職場まで30分以内。東京、渋谷まで1時間以内。 ← まぁ、予算と相談して自分が妥協できる範囲までで。

・駅まで徒歩15分以内。 ← 自転車でもいいけど、雨やったらいややなーと思ってこのくらいかな。

・敷金・礼金無料 ← 多分、また引っ越しするし。できるならなしで。

 

今回、なんとか路線図とグーグルマップと乗り換え検索を活用しながら頑張ったけど、やっぱり主要駅の土地勘は頭に叩き込んでから探さないと効率悪いなーと思った。

はじめに対面で2社から色々とアドバイスもらってたことがよかったかな。

電話とかメールでも他に問い合わせしたけど、ある程度前知識がある方がスムーズだなと実感。

 

ひとまず候補は絞れてきたので、次回は内覧と引越しの手配を進めていこうと思います!

スポンサーリンク

2 件のコメント

    • 匿名さん こんばんわ

      実は今の物件には洗濯物を干すスペースがほぼなくて、近所のコインランドリーの乾燥機を使うようになりました。
      そしたらもう洗濯物を干す気になれません(笑)

      良い物件探し頑張ります!!
      ありがとうございます^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。