【ハイキュー208話】影山と月島が全日本&宮城代表に選抜?ネタバレ感想

スポンサーリンク

どうもそらです。やはりダンボールの上で寝るものではないですね。
久しぶりに家のパソコン開けました!!

32

今日発売のジャンプにたぎったので感想書きます!

第208話 初雪 ネタバレ

武田先生のセリフから始まります。

「影山くん 君に 全日本ユース強化合宿の招待がかかりました」

ひゃっほーーーーーー
すごいっすね。

清水さんの なんか「凄い」としか言えない… がその通りだと思います。

今招集されるメンバーの中から
2年後に実際にユースの代表選手として戦う選手が選ばれるとのこと。。。。

合宿は12月頭の5日間。

1月の春高直前なので強制参加ではないと言われた影山は???

 

「行きます」

 

即決ですな!!!

で、で、でなんですけどね。

日向が言うわけですよ。

「おれは!?」

 

もうね。これが言える日向が超かっこいい。
超かっこいいで。

自分には無理な世界やって諦めるより、全然かっこいい。

 

「正直西谷は呼ばれてもおかしくないと思うんだけどなー」

と東峰が言ったのがよかった!!

西谷も天才やもんなー。

 

そして、、、、、

 

同じく12月の初旬、宮城県内の有望な一年生だけを集めた合宿に、、、
ナント、、、

月島に声がかかりました!!!

 

これはすごく羨ましい!!
私も高校県選抜に憧れたことのある人間なので、とても羨ましい。

そして、またもや日向が、、、

「先生おれは!!?」

「えっと こっちは月島くんだけ・・・ですね」

 

 

そして、一番ぐわあああああとなったのが、
影山が日向に放った一言です。

 

「先にいくぜ」

 

この一言ってすごく深いなーと思いました。

影山にとって日向は対等なんだなぁと改めて感じずにはいられない一言でした。

 

ダイヤのA act2読んでても思うんだけど、やっぱり同期に競う相手がいるってほんと素晴らしい。

先輩や後輩もすごいけど、やっぱり同期は一番大事にせなあかんってずっと言われて育ってきた私にとって、同期はいっちゃん大事。

『ダイヤのA act2』3巻の発売日はいつ?表紙の画像と内容ネタバレ

2016.05.14

 

宮城県1年生選抜強化合宿のメンバー

白鳥沢学園 WS 五色 工

伊達工業高校 S 黄金川貫至

青葉城西高校 MB 金田一勇太郎

青葉城西高校 WS 国見 英

角川学園 WS 百沢 雄大

 

そして、あぁ、日向は烏野に残って練習かなーって思っていたら、、、

 

 

「君 よばれてないよね・・・?」

 

日向おりましたあああああああああ

月島が隣で汗かいてるよwwwwww

 

そうかぁ、坂の下商店で歯磨きセットを見つめてたときには行くと決めていたんやなぁ。。。

 

正直、こういうことって漫画らしいことなんかもしれへんけど、こういうのって小さいことなら日常でもあると思うんよねー。

私もBチームのときに、呼ばれてないのにAチームの練習行ったことあるわ(笑)

 

 

正直、五色と日向の絡みはめっちゃ見てみたかったので
(二人ともめっちゃ素直な子同士やしなぁ。)
日向がまず合宿に参加できることを祈ってるわ!!

 

どうやって周りを納得させるのか、来週がとっても楽しみ!!

来週は巻頭カラーらしいので、さらに楽しみ2倍ですな!!

 

仕事が忙しすぎてまったくもって体動かせてないんやけど、会社仲間と球技大会企画しつつ頑張ります(笑)

同期は大事にせなあかん!!