29歳女が9年勤めてる会社を辞める決意をした経緯!俺たちの戦いはここからだ!

スポンサーリンク

こんにちは。そらです。

わーこの書き出し久しぶりすぎておかしい。パソコン変えてから色々あって、大変このブログと疎遠になってしまっていました。

なのに、コメントいただいてたり、私自身に対するお言葉もあったりして、大変驚くと同時に、なんというか、とても嬉しかったです。

この半年ぐらい、びっくりするぐらいいろんなことがあって、とにかく色々悩んだ。

けどやっぱり私はこうして文章を打つのが大好きで、(上手いかどうかは置いておいてね)やっぱりなんか文章書きたいなーって思ってしまった。。。

実は身内の不幸が8月にあって、それもこのブログから疎遠になった理由の一つかもしれない。ただ、そのこともだいぶドラマチックだったので、落ち着いたら文字にしたい。

9年勤めた会社で社長に辞めますって言ってみたら意外な結果になった。

うーんと、このことをこういうブログで書くのが正しいのかどうかわからない。

だけど、もしこのブログを目にしている人が、何かに悩んでて、私が書くことが何かの検討材料を増やせることになるのならいいなーと思って書きます。

仕事が楽しいけど辞めることを決意した理由

ひとまず退職理由に関しては、ワンピースで言う所の「海賊王に俺はなる!」って感じ。

今の仕事は結構楽しい。色々できるし、いろんな人と会えるし、違う国籍の人と一緒に働けるのってめっちゃ楽しい。

けど、やっぱり実際に私が作ってるものを使っている人のことを第一優先にして商品開発ができていないことがちょっと不満だった。あれだね、誰かの船に乗船させてもらってる感じがすごくするの。

あと、最近めっちゃわかったんだが、(以前からも少しは理解していたのだけどさらに。)私はどうも、めちゃくちゃわがままだわ。人からあーしろコーしろ言われるのが大嫌いやわ。

早く帰れとか、早く来るなとか。それが正しいことが分かってるんだが、それ本当に心からそう思って言ってるのかというか、

人から言われたことをそのまま言っている人のいうことをきくことが嫌いだ。

悪いことではないし、それが正しいのは分かってても、今の私は多分精神年齢が小学2年生の頃から進歩してないから、「フザケンナ優先事項考えて物言えやボケが」とかが顔に出るんでしょうね。

はい。本当にすみません。申し訳ないです。

死ぬほどムカついても次の日には気持ち切り替えてありがとうが言えるって気づいた。

そんな私ですが、なんか、めっちゃ悩んで、1人カラオケに通いまくって、なんか分かった気がした。

私に指示する人も、めっちゃ悩んでるんやって。

当たり前のことで、前から理解してたんやけど、改めて気持ちに落ちてきた感じやった。

「人に指示をする」ってことの難しさは分かってるのだけど、「人から指示を受ける」ことの難しさも改めて感じた。

でもって、なんかやっぱり私は色々ある感じの生き方が好きだ。

人生100年時代になって、何か一つのことを突き詰めるのではなく、自分のスキルを増やしながら生きていく時代になってきてるって最近感じてる。

なのに、私が今の会社の中にいると、それを外側からしか感じない。

それがちょっとツマラナイ気がしてしまっていたのかもしれない。

でも、変化をしたくないと感じている人の中にも「良くしていきたい」っていう気持ちはあるんだって気づいて、勝手に腹立てて拗ねてるのはとてもかっこ悪いことだと思ったんだ。

正社員以外で会社に属して働く道があることに気づいた。

多分私は経営者の人と話をするのが好きだ。

3人の会社の社長と話すこともあれば、200人の会社の社長のこともあるし、中国人の总经理だったりするのだけど、「自分がこうしたい」っていうのがはっきりしている人と話をすることが楽しい。

自分の意思決定が結果に直接繋がってるのだと理解して、その責任を背負えている人と話をするのが楽しい。

「退職を希望します」という言葉に対して、「OK」か「NG」(NGって言われても辞めるのだけど)かの返答以外が帰ってきたのが私にとっては楽しかった。

この自分の思い通りにいかない感じがすごく好きだ。

詳しくは来年落ち着いてからブログに書きたいと思うけど、今の会社に在籍しながら、外の仕事もするという道があるのだということに気づいた。

雇われるということは自分を商品として交渉すること?

なんというか、今まで私は何か交渉するときに、自分が背負えるものがあまりないことがとても辛かった。

会社から許された予算内での交渉だったり、許されるカードをどの順番にきるのかを考えていたわけだけど、自分の働き方に関しては、「自分の人生」というカードについては、自分の考え方次第でどうとでもできる。

私の場合、99歳までは働きたい派である。

また、私は大学に行っていない。専門学校出な訳で、そこらへんも語り出すと色々あるのだけど、今から2年ぐらい勉強してもいいよねーっていう気持ちが大きい。

今より年収下げたくないとかそんなのは私にとって大きなことではない。

お金より経験とスキルを身に付けたい。貯金はもちろん必要だけど、よくわからない不安の為だけに使うべきときにお金を使えないのは違うと思う。

雇用契約については一から交渉になる。ひとまず私の優先順位をはっきりさせて、来月ぐらいには決着をつける予定。

今思えば20才で入社したとき、周りは大卒や院卒で、私は研修中のテストの成績がよくなくて怒られてた。

けど、今見てみると、「いやいや人生これからだろ」って思えるから不思議だ。

 

人にどう思われても気にしないのではなくて、大事な人には解って欲しいと思うものだ。

さて、色々と考えることはあるのだけど、やっぱり一緒に働いている現場の仲間は大好きなわけで。

これからのことを考えると悩むこともあるのだけれど。

私は私の道を行かねば、私が一番かっこいいところを見せたい人に、かっこ悪いと思われると思うから。

人からどう思われたいかっていうわけじゃなくて、私がそうありたいから、そう思って欲しいって思ってもいいよね。

価値観が違っていても、100%違っているわけじゃないと思う。

例え5%しか合っていなくても、それでもその部分で理解しあえればそれでいいんじゃないのかな。

 

なんとかなるだろうの根拠のない自信があるわけで

次の仕事は今の会社の仕事をしながらいくつか候補を作ってる状態。

ひとまず東京に行って、シンガポールと中国とベトナムを視野に入れて色々やっていく感じになりそうです。

実は我が弟は、いきなり一部上場のホワイト企業を辞めたと思ったら、ベトナムにインターン行って、シンガポールに就職するというとんでも転職を今年やり遂げた。

妹は今年から個人事業主として1歳の子供を抱えて頑張っている。

まぁ、それで私が頑張らんわけにはいかんだろうというのが結構大きなところなのだけれど、まぁ、なんとかなるだろう。

ギリギリ1年は食って行けるかなというような貯金と、たいして高くないデザイン力と、すごくムラのあるコミュ力と、ただのチャレンジ精神。でも、日本にただ一人の人じゃなくて、世界にただ一人の人になりたかったりする。

さぁ、どこまで行けるかな。

 

学習開始から1年での中国語力の現状。HSKの3級受かって次は4級!

2017年の10月に中国の展示会行ってから勉強を始めたので、ちょうど今で1年ぐらい勉強してる感じです。

2018年の2月からはECCに通い始めました。が、出席率は60%ぐらいかな。。。月に2万円払ってるのにこれじゃいかんやろーと思って、会社辞めたら振替片っ端から消化する予定。

レベルとしては、めちゃくちゃ残念な感じで、まだまだ中国人にネイティブスピードで会話されると「?????」って感じだけど、ちょっとずつ言いたいことは言えるようになった。文法はめちゃくちゃだけど。「这是很贵!」

前々回のブログでも書いてた、2018年6月に受けた3級は、絶対落ちたと思っていたけどなんか合格してました。

本当は10月に4級受験のスケジュールだったのだけど、10月と11月は試験日と仕事が被っちゃったので、12月5日(今日から1ヶ月後!!)に4級を申し込みました。

なんとか今から単語詰め込むぞおおおおおお!6000円の受験料は安くないよー!

で、もっと中国人の知り合いを増やしたいのと、転職活動してて、やっぱり英語力がいるなーと感じたので、英語もゆくゆくは(40才でペラペラ目標)使えるようになりたいと思ってるので、

シェアハウスに住むことにしました!!!

引越しを4回した結果、シェアハウスに住むことにしたアラサーOLの話。

「お前は絶対物捨てられないやろ」って言われた人がミニマリストを目指すぜ!!!!

ひとまず本はほぼほぼ電子書籍化が終わりました。

今は片っ端から服を捨ててるのと、DVDをハードディスクに突っ込んでいく作業をしています。

化粧品とかもメイクボックス1つに収まるように定期的に廃棄作業をしています。一気に捨てるのが難しくても、「あ、これあの時に取っておいたけど1回も使わんかったわ」で1ヶ月後に捨てれる感じで調子は悪くないです。

本棚もガラガラになってきて、見てて気持ちいいです。

で、やっぱり家にいる時間がめちゃくちゃ短くなってきて(※主に出張のため)考えた。

私はこれからどのように暮らしていくのか?

やりたいことをまとめると以下。

・モチベーションをあげる事無く当たり前のように技術習得の時間を確保したい。
・いろんな人と話をして自分が持っていない価値観に触れたい。
・中国語を使いたい。
・英語を使いたい。
・身軽にいろんな国に行きたい。
・身軽にいろんな場所で働きたい。
・湯船に浸かりたい。(中国は普通のとこだとシャワーのみのホテルが多い)
・美味しい料理が食べたい。

結果、シェアハウスに行き着いた。

基本私は怠け者なので、人の目があった時の方が真面目に勉強するし、何より住人の半分が外国人っていうのが面白そう!!!

英語の授業がついてるシェアハウスもあるけど、まぁそこらへんはアクセスも考えながら検討するとして、なんかとにかく面白そう!!

テニスコート付いてたり、大浴場が付いてたり、コピー機が付いてたり、色々ある。とにかく今の環境をガラッと変えてみよう。

今は大阪に家を借りてる状態だけど、この家に引っ越して来年の2月で2年になるのでいい機会だと思う。

20代の5回目にして最後の引っ越しは、大阪から東京になりそうです!!!!

でっきるだけ物を減らすぞ!!!!!!!

 

今後の私のマニフェスト!!!!

1:12月5日、HSK4級合格!!!

2:週1でこのブログを更新する!

3:12月中には引越し先を決める!

4:カッケェ引越を記事にする!

5:キングダム実写映画を公開日に見に行って記事書く!(2019年4月19日)

6:中国に一人で旅行に行く!(2019年内)

7:シンガポールに弟に会いに行く!(2019年内)

 

鬼滅の刃と約束のネバーランドもちょっとずつ記事にしたいのだけど、今はひとまず引っ越しが無事に終わるように頑張ります!!

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 久しぶりに思いつきで訪れてみたら記事の更新を確認、それも二つ。
    一つ目の記事にはやはりブランクが有るのか少しぎこちない感じはしたが伝えたい事はよく分かった。 決意を新たに修羅の道を行くか…それも貴方の選んだ道願わくば幸運を。週一更新が本当に達成出来るのか半信半疑では有るがそれらを含めて私は久々の更新を嬉しく思う。
    税金関係の記事は私にとっても新たな情報が入り参考になった有りがたく頂く事にしよう。 確定申告漏れで市から連絡が来たとの事だが…これは裏を返せばオンライン上の行動は公文書登録がなされていないとしても監視されていると言う事だろうか?嫌な時代になったものだ。
    これからの記事にも期待している久々に見れて良かったよ。 それと…これからもJavaScriptを中心としない構成でブログを作成して欲しい、よろしく頼む。

    • 匿名さん
      コメントありがとうございます。そらです。
      こんなブログでも見に来ていただいている方がいらっしゃって、とても嬉しく思います。

      しかも、更新を喜んでいただけるとは、、、本当にありがとうございます!!!

      市から郵便が届いた時についてですが、「LINE株式会社から入金がありましたよね??」というような文書でしたので、入金が管理されているのかな、、、と勝手に思っていました。

      「JavaScriptを中心としない構成」ということがいまいちよく理解していないのですが、読みにくいことや不便なことがありましたらコメントいただけると幸いです。

      週一更新は、「漫画を読まないと記事書いてもなぁ、、、」という気持ちを除外すればいけそうな気がするので、ひとまず頑張ってみます^^

      ありがとうございます^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。