アニメボルトのOPがKANA-BOONのバトンロードになった理由はシルエットにあった?

スポンサーリンク

本日も「そらの書き物」にお越しいただき、ありがとうございます!そら(@sorazu)です!

TVアニメ「ボルトBORUTO」のOPテーマが決定しました!!

放送も間近ですし、とっても楽しみですね^^

映画ボルトのアニメ化が決定?TV放送開始はいつからかと内容はどうするのか考察!

2016.12.29

ボルトOPテーマはKANA-BOON(カナブーン)が歌う「バトンロード」に決定!

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONSのプロモーションムービーが解禁されています!

そして、なんとOPテーマはKANA-BOON(カナブーン)が歌うバトンロードに!!PVでも流れていますね^^

歌詞がなかなか聞き取りにくいですが、とても雰囲気明るくて、BORUTOに合ってる感じがしていいですね!

主題歌は、KANA-BOONが歌う、「バトンロード」です。ボルトのための描き下ろしの一曲です。

 

BORUTOの主題歌にKANA-BOONが選ばれた理由は?シルエットに岸本が泣いた?

KANA-BOONは、ナルト関連の曲を3曲手がけています。

  • 「NARUTO-ナルト-疾風伝」オープニングテーマ「シルエット」
  • 映画「BORUTO -NARUTO THE MOVIE-」主題歌「ダイバー」
  • PS4「NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4」オープニング楽曲「スパイラル」

 

そして、映画版BORUTOの主題歌をKANA-BOONが担当するに至ったのには、原作者である岸本斉史先生からのオファーがあったという経緯があります。

私も映画版BORUTOは公開日に観に行くぐらい楽しみにしていたので、いろいろと情報チェックしてましたが、岸本先生が、KANA-BOONの「シルエット」をべた褒めだったことがとても印象的でした。

フルで2番まで聞いたら、まるで自分のことが歌になってるって号泣したそうです。

岸本先生がナルトにぶつけてきた思いがそのまま曲になったと感じたそう

そして、次の映画の主題歌はKANA-BOONさんにお願いを!!!と岸本先生からお願いしたそうですね。

 

また、ナルティメットストームのオープニングも担当していることから、岸本さんがKANA-BOONさんに大きい信頼を抱いていることは間違い無さそうです。

今のナルト疾風伝のOP「カラノココロ」もめちゃくちゃ好きですが、今回、BORUTOとして新たな新アニメとして出発するにあたり、シルエットのときから岸本先生が大ファンのKANA-BOONさんに白羽の矢が立ったのではないでしょうか。

ナルト疾風伝は毎回OP映像も含めてOPがとっても素敵だったので、今回のBORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONSのOPも楽しみですね!!

 

シルエットの歌詞で私がとても気に入っている部分があります。

大事にしたいもの持って大人になるんだ

どんな時も離さずに守り続けよう

そしたらいつの日にか

なにもかもを笑えるさ

この部分はとても共感できて、私は本当に大事にしたいものを持って大人になれたのだろうかとふと思います。

まぁ、おとなになってもアニメや漫画読んで号泣してるので、そこらへんは変わってないのかもしれません。

というか、漫画やアニメが私の大事なことを忘れさせてくれないんだと思います。

これでも高校の頃に決めた夢を叶えることができた一人なので。

 

KANA-BOONの4人は平成2年生まれのナルト世代!

http://www.kanaboon.com/bio/

KANA-BOONは、4人組のロックバンド。

メンバーは谷口鮪(Vo./Gt.)、古賀隼斗 (Gt./Cho.)、飯田祐馬(Ba./Cho.)、小泉貴裕(Dr.)で大阪・堺出身の同級生の集まりのようです。

和泉工業高校の軽音楽部内でアジカンのコピーをしていたのだとか。

たまたま席が隣になった人を誘って、誘ってできたバンドとか、すごい奇跡!

私も年が近いし住んでるところも近いので、ナルトを学生時代から好きで読んできてたからこういう歌詞書けたんだろうなぁ、、、シルエットを聴いて思わずにいられません。

なので、今回の歌詞も、ナルトからボルトに続く、バトンを渡すような気持ちの込められた歌詞なんでしょう。

OPで1番の歌詞はオンエアーされるでしょうが、気になるのは2番ですね。

発売日などはまだですが、追加情報が出たらまた記事書きます!

 

4月が近づき、アニメチェックの時期がやってきまししたねぇ、、、

進撃の巨人も始まりますし、忙しいですね。録画時間間違えないようにしないと。。。