銀魂617話ネタバレ感想!銀ノ魂篇で九兵衛は志村妙を最後まで守れるのか?

スポンサーリンク

どうも!そら(@sorazuki)です!

2017年の週刊少年ジャンプ4・5号に掲載された『銀魂617話』のネタバレ感想書きます。

センターカラーの坂田銀時がめちゃくちゃカッコよかったのと、妙ちゃんと九ちゃんが素敵すぎたので。

ちょっと前回の銀魂感想から間空きましたが、毎週楽しみに読んでます。

銀魂608話ネタバレ感想!最終章で万事屋と真選組と御庭番たちは負ける?

2016.10.20

 

第六百七訓 鬼は一寸法師のような小粒に弱い ネタバレ

前話から、お妙ちゃんこと志村妙の大ピンチでした。

そのピンチをまるでジャンプの主人公のごとく救い出したのは、志村妙の親友、柳生九兵衛。

 

私はこの二人が大好きです。

柳生編も男女逆転編も、いろいろ語りたいことがいっぱいです。

が、改めてお妙ちゃんと九ちゃんのプロフィールを振り返ってみようと思う。

志村妙プロフィール

年齢:18歳

身長:168cm

体重:49kg

誕生日:10月31日

声優:雪野五月

実写版キャスト:長澤まさみ

 

記事書いてて、「ダイエットしよう」って思った。

モデルについてはいろいろな説があるけれど、そういうの関係なく、単純に、私はお妙ちゃんが好きです。

ときどき性格悪そうに見えて、実は優しい一面があってお姉ちゃんなところとかが好きです。

 

長澤まさみさんがどう演じてくれるのか気になります。

 

柳生九兵衛プロフィール

身長:157cm

体重:45kg

誕生日:4月20日

声優:折笠富美子

 

初めは女の子だとわからない形で登場していた柳生編が懐かしいです。

そして、銀時が木刀の柄で九ちゃんのお皿を割ったところは忘れもしません。

 

九兵衛が妙に伝えた言葉がとても切ない

妙と九兵衛の今までの出来事がいっぱい詰まった回でしたね。

「すまない」

「随分待たせてしまって」

「本当はスグに君の所へ駆けつけたかった」

「君をこの星から連れ出したかった」

 

「でも… あの時決めたんだ」

「もう一度 君の手を握る時は 君を連れ去る時は」

 

「君だけじゃない 君の笑顔も 一緒に連れ去ることのできる」

「そんな強い男に そんな優しい女になろうって」

 

「だから僕は もう一度君をさらうよ」

「着物大好きなこの世界ごと」

 

妙ちゃんが、「私が九ちゃんの左目になる」って言ったときから、この二人は本当に成長してるなぁと改めて思った。

九兵衛にとっても、妙ちゃんは強くて優しい憧れの存在だったんだろうけど、今の二人のお互いがお互いを尊重しあって立ってる感じの関係がすごく素敵です。

銀魂男女逆転篇のときは、それはそれは見てて辛かったりニヤニヤしたりしんどかったけど、なんだかんだで、この二人は何年後もどういう形であれ一緒に居るんやろうなぁと改めて思った。

 

柳生陳陰流門下一同並びに義勇軍陳虎隊が万事屋銀ちゃんに助太刀!

いろいろと懐かしいメンバーが集まってきて、最近めっぽう涙腺が緩みまくりです。

九兵衛の祖父、敏木斎様まで登場です。

この人はっきり言ってトイレのイメージしか無い(笑)

 

女なのに、男として、柳生の跡目として育てられた久兵衛。

それを慕う懐かしの柳生四天王。

懐かしい顔ぶれです。

 

「若の望みとあらば 花嫁探しであろうと 合コンのセッティングであろうと」

「世界であろうと救う」「それが」「我等柳生四天王です」

 

ほんといい家族です。柳生は。

 

「僕も待っていたからさ」

「刃を研ぎ 力を蓄え」「この剣に」「銀が宿る この瞬間を」

 

「柳生陳陰流門下一同並びに義勇軍陳虎隊」「万事屋銀ちゃんに助太刀いたす!!」

 

もう、ほんっとうに、銀ちゃんの人間関係と言うか、今までこの歌舞伎町で築いてきたつながりが、このクライマックスで一気に集められてきてますよね。

で、あぁ、銀時の生き様を観て変わってきた人がこんなにいると思うと、涙出る。

まじかっけぇ。

 

そして、九兵衛と銀ちゃんが背中合わせで立っていることに、もう感無量。。。

九ちゃんほんとカッコいい。

あんたみたいな女に、私もなりたい。

 

「よくここまで兵隊をかき集めたもんだぜ これも柳生家の威光って奴か」

 

「僕は何もしていない なにもせず滅ぶより 戦って滅ぶ事を選ぶ者が多かっただけの話だ」

 

敏木斎のおじいちゃんの「喜べ剣に命を懸けてきた者達よ」「わしらの鍛えあげた剣は今この時のためにあったのじゃ」泣く

お皿を割り合ってた頃に、一体どうして今の状況が想像できるだろうか。いや、できまい。

 

人生って映画とは違って、「はい 今ここがクライマックスですよー ここが一番ですよー」なんて解らない。

いつの部分を切り抜くかで全然違ってる。

 

でも、敏木斎のおじいちゃんのセリフが、本当に刹那的で、なんだかとても心を締め付けられるように感じる。

 

私も高校の頃に、「あぁ、このときがきっと私の一番なんだろうなぁ」って思った瞬間が合ったけど、それからもう何年もたって、でも私の人生は続いてるわけで。

 

この銀魂最終章、「銀ノ魂篇」がいつか終わる日が来るのだと思うけれど、それでも、その先も銀時が、妙ちゃんが、九兵衛が、柳生のみんなが永遠に生き続けることを願ってやまない。。。

銀ノ魂篇で九兵衛が志村妙を最後まで守れるのか?

いったんお妙さんのピンチは九兵衛が救ったかに見えました。

が、、、がです。。

まだまだどうなるかわからないのが銀魂です。

だって将軍暗殺篇だってあんなラストを誰が想像しただろうか、、、

頼むから九兵衛と妙さん両名とも生き残ってラストを迎えて欲しい!!コレ絶対!!

銀魂実写化もアニメも気になるね!

実写銀魂トレーラ動画の感想!映画公開日はいつ?

2016.12.23

2017年は、なんだか、自分自身も含めていろいろと大変な一年になりそうです。

ただ、銀ちゃん見習って乗り越えていきたいなぁと思います!!

色々楽しみ!!

もう1記事書いてしまった!(笑)

銀魂TVアニメ新シリーズはいつから?深夜枠だけど内容はどうなるか考察!

2016.12.28