鬼滅の刃8巻65話ネタバレ感想!煉獄の死を回避する方法を予測考察

スポンサーリンク

本日も「そらの書き物」にお越しいただき、ありがとうございます!そら(@sorazu)です!

2017年の週刊少年ジャンプ27号に掲載された『鬼滅の刃』65話のネタバレ感想書きます。

因みに、64話についてはこちらからどうぞ!猗窩座(あかざ)に煉獄だんが腕を貫かれてヤバイ感じなところです。

鬼滅の刃8巻64話ネタバレ感想!猗窩座との戦闘で煉獄は死ぬのか予測考察!

2017.06.06

★鬼滅の刃のカテゴリ記事一覧はこちら★

煉獄さんがどうなると思うかアンケートも作ったので是非回答お願いします!!

鬼滅の刃8巻65話「誰の勝ちか」の内容&あらすじ・ネタバレ!

夜が明けるかどうかの瀬戸際の頃合いに、煉獄は猗窩座(あかざ)に胸を貫かれながらも意識を保っていた。

猗窩座(あかざ)は朝日を浴びれば消滅が待っているので、陽光から逃げねばと焦る。

しかし、煉獄は、猗窩座(あかざ)の頸を斬り落とすまでは絶対に放さないと右手に持った刀に力を入れる。

 

そんなとき、炭治郎は重症の体ではあるものの、なんとか鬼の頸を斬らねばと刀を握って叫んだ。

「伊之助動けーっ!!! 煉獄さんのために動けーっ!!!」

 

その声を聞いた伊之助は、猗窩座(あかざ)に技を繰り出そうとするが、そのときに猗窩座(あかざ)は自身の両腕を引きちぎって距離をとる。

両手を失っても、鬼はすぐに再生するのだ。

そのまま陽光から逃げるように森へと走る猗窩座(あかざ)に向かい、炭治郎は刀を全力で投げつけた。

炭治郎の日輪刀は猗窩座(あかざ)の胸を後ろから貫く。

 

「逃げるな卑怯者!! 逃げるなァ!!!」

その炭治郎の叫びを聞いた猗窩座(あかざ)は、自分は鬼殺隊から逃げているのではなく、太陽から逃げているのだと言い、煉獄は間もなく死ぬから勝負はついていると苛立ちを覚える。

それでも炭治郎は言葉を止めない。

自分たち鬼殺隊はいつも鬼に有利な環境で戦っており、人間は失った手足が戻ることもなければ、傷だって簡単に塞がらないと叫ぶ。

「煉獄さんの方がずっと凄いんだ!!強いんだ!! 煉獄さんは負けてない!! 誰も死なせなかった!!」

「戦い抜いた!! 守り抜いた!! お前の負けだ!! 煉獄さんの勝ちだ!!」

炭治郎は息も整わぬまま、森へと向かって叫び、涙を流す。

 

その姿を観た伊之助は体を震わせ、煉獄は優しい表情で口角を上げた。

「もうそんなに叫ぶんじゃない」「腹の傷が開く 君も軽傷じゃないんだ」

「竈門少年が死んでしまったら俺の負けになってしまうぞ」

 

そう言うと、煉獄は炭治郎をそばに来させて告げた。

「思い出したことがあるんだ 昔の夢を見た時に」

 

煉獄が語るのは何なのか。

死をも覚悟した青年は、心優しき少年に何を伝えるというのか。

鬼滅の刃8巻65話ネタバレ感想!煉獄は死ぬ?あらぶった感想メモ

いや、いやさー。

まじか。まじですか。いや、そんな、、、、

何この流れ。

これ煉獄さんマジで死ぬのですか、、、、いや、ちょっと待とう。WAIT,WAIT,,,

うん。

いやー 確かに、煉獄さんが猗窩座(あかざ)に胸を貫かれた時にヤバイなぁ、、、と思ったよ。思ったけど、ここまでいい人な煉獄さんをここで殺したらだめじゃん。弟一人残されるとかさぁ。。。お父さんどうしてるんだろうか。。

鬼滅の刃7巻55話ネタバレ感想!煉獄杏寿郎の父が柱を辞めた理由を予測考察!

2017.03.28

いやー。それにしても、鬼滅の刃はホントに人が死ぬからなぁ。。。

銀魂もそうだけど、キャラクターの死ってほんとなんとも言えないものがあります。

その物語の中で、そのキャラクターはもう動くことも言葉を交わすことも出来なくなるってだけで、空想上の話なのに、とても落ち込む。

ただ、今の世の中人の死が縁遠いものになりつつあるので、漫画で生き死にを扱うものは嫌いじゃないのですが、煉獄さんは死ななくていいと思うんだ!!!

死ななくていいと思うんだ!!!

オルフェンズの最後もだいぶショックだったしなぁ。。。

鉄血のオルフェンズ50話最終回ネタバレ感想!鉄華団の結末に視聴者の評価は?

2017.04.02

 

で、本当に煉獄さんは死んでしまうのか考えてみたんだけど、この流れで逆に死なないためにはどうしたらいいのか予測してみる。

煉獄さんが死なないで済む方法は?考えてみた。

《その1》お館様には実はすごい力があって、煉獄を助けに来てくれる。

《その2》柱の誰かが助けに来てくれる。というか、柱の誰かは治癒専門で、瀕死状態でも助けれちゃう

《その3》動けるようにはならないけど、呼吸を使えるから仮死状態みたいになって、一命はとりとめれる。

なんというか、あんまりどれもしっくり来ないです。

ただ、このまま死ぬんじゃなくて、意識を失ったまま眠り続ける的な救済措置だと嬉しい。それならまだ希望あるし。

 

はじめは、無理やり鬼にさせられるとかも考えてたんですが、朝日が出てしまったので、猗窩座(あかざ)はもう帰ってこないだろうし、無いかなーという感じ。

一番怖いのは、ここで死んだと見せかけて、ラスボスで出てくるパターン。

 

約束のネバーランドでもノーマンが死んだのかどうかあやふやにされているので、どうなるのか怖いです。。。

約束のネバーランド4巻30話ネタバレ感想!ノーマンは出荷後に生き残るか考察!

2017.03.15

 

ただ、今のところの私の心情としては、煉獄さんには死んでほしくないです。

ワンピースのナミでいうところのベルメールさん的な立ち位置は、もう実際に母親と兄弟死んでるし、お兄さんポジションを買って出てくれた煉獄さんを殺す必要ないんじゃないかなぁ、、、、と思います。

というか、私の希望を言うと、煉獄さんには伊之助の師匠になって欲しい!!!

マジでこれなんですよ。。。

だから、なんとかして生き残って欲しいなぁ。。。

 

猗窩座(あかざ)は死んだの?炭治郎の日輪刀はどうなるの?

1時間でかいた鋼鐡塚さん

炭治郎が猗窩座(あかざ)に日輪刀を突き立てたところが気になっています。

というのも、2巻を読み返していて疑問に思う箇所があったからです。

鋼鐡塚さんも言っておりましたが、日輪刀の原料は特殊です。

「日輪刀の原料である砂鉄と鉱石は太陽に一番近い山でとれる」

「”猩々緋砂鉄” ”猩々緋鉱石” 陽の光を吸収する鉄だ」

鬼滅の刃2巻9話より

 

で、猗窩座(あかざ)が逃げていたのが「光」ではなく、「陽光」と記されていることに、何か引っかかりを感じました。

そもそも、何故鬼は日の光を浴びることが出来ないのか。

「陽の光」と作中では書かれていますし、炭治郎の刀は「陽の光」を吸収する原料で出来ています。

そして、炭治郎が日輪刀を投げるときに、「ボッ」と炎が灯ったような描写をされているのが気になります。

 

猗窩座(あかざ)は結局、頸を落されたなかったので、生きてはいるのでしょうが、けっこうな致命傷を追っていることを祈ります。

ああああああああああああああああ

それにしても、、、煉獄さん。。。。

煉獄さんは死ぬのか緊急アンケート!!!!

作っといてなんですが、こればっかりは選択出来ないと思うので、その他選んでもらって、ありったけをぶつけていただければと思います。。。

れんごくさん。。。まじか。。。

次の66話の記事は発売後追記します↓↓

 

★鬼滅の刃のカテゴリ記事一覧はこちら★

★Twitterやってます!フォロバするのでよかったらフォローお願いします^^ そら(@sorazukisora)

 

 

おちついたら考えたいメモ

煉獄は死の間際に炭治郎に何を伝えるのか?!