鬼滅の刃7巻61話ネタバレ感想!伊之助&炭治郎コンビが最強な理由を考察!

スポンサーリンク

本日も「そらの書き物」にお越しいただき、ありがとうございます!そら(@sorazu)です!

2017年の週刊少年ジャンプ24号に掲載された『鬼滅の刃』61話のネタバレ感想書きます。

因みに、60話についてはこちらからどうぞ!

鬼滅の刃7巻60話ネタバレ感想!禰豆子が善逸を好きになるか予測考察!

2017.05.23

★鬼滅の刃のカテゴリ記事一覧はこちら★

鬼滅の刃7巻61話「狭所の攻防」の内容&あらすじ・ネタバレ!

煉獄、善逸、禰豆子は乗客を守るべく戦っていた。

炭治郎と伊之助は、列車と化した、鬼の急所を探そうと前方の車両へと走る。

伊之助がたどり着いた先には、列車を先頭で動かしていた人間がいた。

その人間は伊之助に出て行けと叫ぶ。

伊之助は四方八方からでてきた鬼の無数の手に幅我、ついぞは動きを封じられたかに思われたそのとき、

炭治郎が現れ伊之助を救う。

 

炭治郎は感じ取った。「真下だ!! この場の真下 鬼の匂いが強い!!」

伊之助は命令するなと言いながらも2本の太刀で床を砕く。

そこに現れたのは鬼の頸の骨。

その頸を切ろうと炭治郎が刀を振るうが、それはまたもや現れた鬼の無数の手によって阻まれてしまう。

 

渾身の一撃で骨を露出させるのが精一杯なのにもかかわらず、裂け目が塞がる再生が早い上に鬼の無数の手に阻まれれば中々切り裂けない。

炭治郎は伊之助に呼吸を合わせて連撃をしようともちかける。

「なるほどな!! いい考えだ!! 褒めてやる!!」

「ありがとう」←もう、ほんとこれ、炭治郎素直でかわいすぎる。

 

しかし、こんどは無数の瞳が炭治郎を見据えた。

【強制昏倒睡眠・眼】

炭治郎は血鬼術を受けてしまい、眠らされそうになりながら叫んだ。

「伊之助 夢の中で自分の頸を斬れ! 覚醒する!!」

炭治郎は一瞬夢の中へと堕ちるものの、夢の中で自決し、現実へと戻ってきた。

が、しかし。

現実で再び眼を開くとすぐにまた術にかかってしまう。

鬼の瞳がたくさんあるので、目を覚めた瞬間に何処かの鬼の目と必ず視線がかち合ってしまうのだ。

目を閉じたまま覚醒しようと必死になる炭治郎は、そのあまり、現実の世界で自分の頸を斬ろうとしてしまう。

 

 

「夢じゃねぇ!! 現実だ!!!!」

「罠にかかるんじゃねぇよ!! つまらねぇ 死に方すんな!!」

 

 

伊之助は、猪頭の皮をかぶっているので視線をどこに向けているか鬼からわかりづらく、血鬼術にかかることを免れていたのだ。

 

しかし、そんな瞬間、先頭車両で車両を操っていた人間が、千枚通しを持って伊之助を背後から狙っているのに炭治郎が気づいた。

炭治郎は狭く刀が振るえず、体ごと間に立ち入った。

炭治郎は左下腹を千枚通しで突かれながらも、なんとか人間を振り払い、伊之助に鬼の頸を斬るよう叫ぶ。

 

伊之助が【肆ノ牙 切細裂き】で鬼の骨を露出させ、炭治郎は 【ヒノカミ神楽 碧羅の天】でその頸を搔き斬った。

★鬼滅の刃のカテゴリ記事一覧はこちら★

鬼滅の刃7巻61話ネタバレ感想!伊之助&炭治郎コンビが最強な理由を考察!

伊之助と炭治郎が最近よく共闘するなーと思っています。

35話のやりとりもめっちゃ好きでした。

鬼滅の刃35話ネタバレ感想!善逸の手足は無事なのか手遅れかどっち?

2016.10.29

伊之助が炭治郎の名前をどう呼ぶのかという楽しみが毎回ありますし、伊之助の精神年齢が上がっていく感じと、炭治郎の器の大きさにニヤニヤする毎日です(笑)

伊之助はあまり人と触れ合ってこなかったからか、情緒面の発達が幼いです。それでも彼なりの優しさというか、愛情深さが多く出ている回で、とても心がほっこりしました。

自分が親分と言いながらも、炭治郎が考えを話せば「褒めてやる」とも言うわけです。

そして何よりもこのコンビのいいなぁと思うところでも在るのですが、それに対して炭治郎が「ありがとう」と言える男であることです。

 

今までの少年漫画のセオリーでいくと、「お前に言われたくねーよ」的な性格のキャラクターが多かったように思います。

特にスポーツ漫画とかだと皆負けず嫌いだからそういう傾向が強いと思います。

 

しかしながら、炭治郎はそうじゃないわけですよ。

結局、家族を殺されなければ刀を持つこともなく、炭を売る、『楽ではないけれど幸せな暮らし』をしていたでしょう。

 

そこらへんが、このコンビのいいところだと思います。

 

また、今回焦って現実で自分の首を斬ろうとした炭治郎を伊之助が救いましたよね。

もう、この展開自体がすごい伏線積まれているというか、面白いなぁと思うのですが、それを助けたのが伊之助というのに胸アツです!!

 

そして、次は伊之助のピンチに、炭治郎が文字通り身を挺して守るシーンに、こいつらすごいコンビになるんじゃないかなぁと思いました。

そして、結局は二人の力で鬼の頸を斬ったわけです。

ほんといいなぁと思います。

この二人にはもっと強くなって欲しいですが、お互いこういう優しさあふれる関係性でずっとあって欲しいと思います。

 

読者人気キャラ投票も楽しみです!!

次の62話の記事はこっちです^^次から予想ですが8巻収録分です!

鬼滅の刃8巻62話ネタバレ感想!魘夢死亡確定で柱を殺す上弦の鬼の登場?

2017.05.22

★鬼滅の刃のカテゴリ記事一覧はこちら★

★Twitterやってます!フォロバするのでよかったらフォローお願いします^^ そら(@sorazukisora)